Facebookのプロフィール写真をこっそり変更(非公開に)する方法

先日、プロフィール写真を変更しました。

※下の画面は、写真素材サイトの女性で
私ではありません。

Facebookの設定をデフォルトのままにしておくと、
『◯◯さんがプロフィール写真を変更しました』
と、どーんとドアップの顔写真がタイムラインに
表示されてしまいます。

デフォルトとは?
初期設定という意味です。
Facebookの設定を変更していないことを指します。

タイムラインとは?
Facebookを開いた時に出てくる、
自分や友達の投稿一覧のことです。

この投稿にいいね!がされると、
何度も自分の顔のアップが
タイムラインに表示されることになります。

それはちょっと・・・と思う人も
多いのではないでしょうか?

アラフォーの私は非常に忍びないです(笑)

プロフィール写真を変更したら必ずタイムラインに表示される


残念ながら、最初からプロフィール写真の変更を
『非公開』にする方法はありません。

写真をアップした瞬間に、
タイムラインに表示されます。

公開範囲は「公開」で、
世界中の誰もが見られる状態に。

でもあきらめないで!

投稿直後に設定を変更すれば、
タイムラインに表示させない方法があります!

プロフィール写真を変更したらすぐに非公開にする方法

プロフィール写真の変更を
タイムラインに表示させない方法は
2つあります。

  1. タイムラインに表示しない
  2. 公開範囲を「自分のみ」に設定する

2つの操作方法とその違いを
学んでいきましょう!

 

タイムラインに表示しない

①Facebookを開き、
画面上部の自分の名前をクリック。

 

②「◯◯さんがプロフィール写真を変更しました。」
という投稿の右上にある「・・・」をクリック。

③「タイムラインに表示しない」をクリック

これでタイムラインに表示されなくなります。

 

ただしこの場合だと、友達だけではなく、
自分のタイムラインにも
この投稿が表示されなくなります。

前のプロフィール写真を
いつ変えたか知りたいという場合は、
自分のタイムラインだけには
この変更履歴を残しておきたいですね。

そんな時は「プライバシー設定」を
変更するといいですよ。

 

プライバシー設定を変更する

プライバシー設定とは?
ざっくり言うと、
自分のFacebook投稿が誰に見られるか
を設定することです。

公開→全世界の人が見られる
友達のみ→Facebookで友達になった人だけが見られる

その他にも、
・特定の友達だけが見られる
・特定の友達にだけ見られないようにする
と言う設定も可能です。

 

①「◯◯さんがプロフィール写真を変更しました。」
という投稿の日時の横にある地球マークをクリック。

②公開範囲を「自分のみ」に変更します。

公開範囲を公開範囲を「自分のみ」に変更すると、
自分のタイムラインにだけ、
この投稿が表示されるようになります。

私はそろそろプロフィール写真を変更しようかな?
と思ったら、自分のタイムラインを確認し、
前は○月に変更したから、早すぎるかな?
というように、変更頻度をチェックしています。

いかがでしたか?

プロフィール写真がドーンと表示されるのが嫌!
という人は、ぜひお試しくださいね。

 

メールアドレス ※必須
名前(姓)